Terra Academyについて

Terra Academy
について

Terra Academyのチーム

野崎 智成

野崎 智成

活育教育財団 共同代表理事

2014年に「イキイキと生き続ける力を引き出す」をミッションに、Viling, PTE.LTDと活育教育財団を設立。未来のためにあるべき教育を追求するために、新しい学校の設立プロジェクト、教育特化型インキュベーション事業など、様々な教育事業を推進中。

杉本 亜美奈

杉本 亜美奈

University of London

London School of Hygiene & Tropical Medicine 博士課程。東京大学卒、アフリカで育ち。グローバルヘルスやヘルス・エコノミックスを専門とする傍ら、医療者向けの問題発見解決力、チーム力、リーダーシップなどのソフトスキル開発教育プログラム開発を行なっている。

町田 来稀

町田 来稀

株式会社ImaginEx 代表取締役

米ブラウン大学卒。日本初となる全寮制のインターナショナルスクール(ISAK)の立ち上げメンバー及びプログラムのコンサルタントとして携わる。2015年から「ImaginEx」を設立し、リーダーシップを育むワークショップを国内外で提供している。

濱本 佳奈

濱本 佳奈

Brown University

公文国際学園を卒業し、ブラウン大学へ入学。心理学を専攻しており、特に子供の発達や教育に関心を持っている。これまで海外大受験を志望する日本人高校生の支援活動をしてきた。

ステファン フシェ

ステファン フシェ

Taktopia アドバイザー

ハーバード大学卒業。Harvard College Japan Initiative(HCJI)の名誉代表。国費外国留学制度 (MEXT)を活用し、九州大学に留学。Harvard Japan Career Forumや小松サマースクールとHLAB Obuseの立ち上げに携わる。5ヶ国語を操る。

片山 晴菜

片山 晴菜

Minerva Schools at KGI 進学者

札幌で16年間育ったあと地元の高校を中退しUWC-USAに通い国際バカロレアプログラムを修了。2017年秋より日本人初の合格者としてMinerva Schools at KGIに進学予定。第1期柳井正財団海外奨学金プログラム奨学生。

野崎 智成

野崎 智成

活育教育財団 共同代表理事

2014年に「イキイキと生き続ける力を引き出す」をミッションに、Viling, PTE.LTDと活育教育財団を設立。未来のためにあるべき教育を追求するために、新しい学校の設立プロジェクト、教育特化型インキュベーション事業など、様々な教育事業を推進中。

町田 来稀

町田 来稀

株式会社ImaginEx 代表取締役

米ブラウン大学卒。日本初となる全寮制のインターナショナルスクール(ISAK)の立ち上げメンバー及びプログラムのコンサルタントとして携わる。2015年から「ImaginEx」を設立し、リーダーシップを育むワークショップを国内外で提供している。

ステファン フシェ

ステファン フシェ

Taktopia アドバイザー

ハーバード大学卒業。Harvard College Japan Initiative(HCJI)の名誉代表。国費外国留学制度 (MEXT)を活用し、九州大学に留学。Harvard Japan Career Forumや小松サマースクールとHLAB Obuseの立ち上げに携わる。5ヶ国語を操る。

杉本 亜美奈

杉本 亜美奈

University of London

London School of Hygiene & Tropical Medicine 博士課程。東京大学卒、アフリカで育ち。グローバルヘルスやヘルス・エコノミックスを専門とする傍ら、医療者向けの問題発見解決力、チーム力、リーダーシップなどのソフトスキル開発教育プログラム開発を行なっている。

濱本 佳奈

濱本 佳奈

Brown University

公文国際学園を卒業し、ブラウン大学へ入学。心理学を専攻しており、特に子供の発達や教育に関心を持っている。これまで海外大受験を志望する日本人高校生の支援活動をしてきた。

片山 晴菜

片山 晴菜

Minerva Schools at KGI 進学者

札幌で16年間育ったあと地元の高校を中退しUWC-USAに通い国際バカロレアプログラムを修了。2017年秋より日本人初の合格者としてMinerva Schools at KGIに進学予定。第1期柳井正財団海外奨学金プログラム奨学生。

Terra Academyのアドバイザー

Terra Academyの
アドバイザー

炭谷 俊樹

炭谷 俊樹

ラーンネット・グローバルスクール代表

マッキンゼーにて日本及び北欧企業のコンサルティングに携わる。子どもの好奇心を爆発させるラーンネットを創設し、20周年を迎える。神戸情報大学院大学学長としてはICT技術を活用した「探究実践」教育を50カ国からの留学生に実施している。

矢萩 邦彦

矢萩 邦彦

知窓学舎塾長 スタディオアフタモード代表

パラレルキャリアの実践者として、ジャーナリズム・クリエイティブデザイン・コンサルティングなど幅広い活動を継続しながら20年以上教育現場での直接指導に携わる。「探究×受験」「楽しく生きるための教養と哲学」をテーマに学生が多様な世代やプロと対話をしながら学ぶ場作りを進めている。

Terra Academyの思い

「未来を見据え、ワクワクイキイキしながら社会とともに生き続ける力を育む」

今現在、世界はめまぐるしく変化を続けています。

少子化・高齢化が急速に進み、日本の人口は減り続けています。

一方で、テクノロジーは凄まじいスピードで発達し、グローバル化は急速に進み、人々の生き方や働き方はこれまでにないほど多様化しています。更にこれからの未来、このスピードと規模は増していき、未来における不確実性は更に高まることが容易に予想されます。

このような正解のない不確実な未来を生きる人々にとって、それでも自分らしくワクワクイキイキと生き続ける力とは、どのようなものなのでしょうか?

正解は未だ誰も持ち合わせていない状況ですが、少なくとも「知識詰込型で大学受験のためだけの勉強をしていて、この先の未来をイキイキと幸せに行きていけるのだろうか?」という疑問を持った親御さんやお子さんは、多くいらっしゃると思います。

これからの未来を、ワクワクイキイキして幸せに生き続けられる人を輩出したい。その親御さんも含めてサポートしたい。これからの未来に必要とされる教育を、お子さん・親御さん・社会とともに一緒に創っていきたい。このような思いに経って、Terra Academyは設立されました。

Terra Academyの掲げる基本哲学はこの4点です。これらをTerra Academyメンバー全員が持ち合わせ、この哲学に則ってコンテンツを提供していきます。

1. Growth Mindset:常に成長し続けるマインドを持つこと
2. Feedback Mindset:Interactive なFeedbackを受ける関係であること
3. Empathy:共感をコアにした、協働を重視すること
4. Toughness:何事にも負けないタフな気持ちを持ち続けること

Terra Academyでは、具体的な事業として、サマーキャンプ事業・私塾事業を行ってまいります。

上記哲学に沿いながら、サマーキャンプでは、「自分は何のために生まれてきたのか」「将来何を成したいのか」「それはなぜなのか」、などを繰り返し議論し、マインドセットを行います。同時に、自身が行って学びたい大学入学に必要なスキルも学びます。

私塾では、マインドセットも繰り返し行いながら、自身が行って学びたい大学入学(国内外問わず)に必要なスキルを、更に徹底的に身につけていきます。具体的には、エッセイや英語力、探求力を高めるサポート、などのラインナップをご用意し、受験・入学まで徹底的にサポートします。

自分の探究心(どこに自分のワクワクがあるのか)を内省し続け、それを社会と繋げてアウトプットを出し続けることができる人。

そのためのチャレンジと失敗を恐れることなく行動し続けられる人。

もし失敗しても、内省して次の行動プランへ活かし、また立ち上がって行動し、粘り強くアウトプットへ繋げる人。

これが、我々が育みたい人物像です。そのために必要なマインドとスキルを高めるサポートを全力で行います。

Terra Academyには、上記コンセプトと事業を実現していくために、最高のスタッフが集まりました。

Terra Academyと一緒に、未来をへ向かってワクワクイキイキしていきましょう!

8月11-15日開催! 奨学金も寄附されることになりました。

サマーキャンプ2017

個別説明会を随時開催しております!お気軽にご参加下さい。

個別説明を希望

海外進学を考えている生徒のための個別サポートをご提供します。

海外進学サポート

お問い合わせ ※お電話でのお問い合わせ先:03−4405−5891

12 + 14 =